最新ニュース イントロダクション ストーリー スタッフ&キャスト キャラクター ギャラリー&動画 スペシャル リリース リリース メディア ブログ
 
◆ニューヨークは広かった・・・・・・ロケハンレポート◆


「バッカーノ!」は1930年代のアメリカが舞台です。歴史上で実在した世界をリアルに描くため、去年11月、ニューヨークでロケハンを行いました。マンハッタンはヘルズキッチン、チャイナタウン、リトルイタリー、ウェストビレッジ、ソーホー、ハーレム、川を越えてブルックリンと、色々な場所を巡りました。遅ればせながら、そのいくつかを紹介します。

◆伊藤聖氏によるイメージボード

◆スピークイージー Speakeasy
“スピークイージー”とは禁酒法時代に、もぐり営業をしていた闇酒場のこと。「Chumley's」は禁酒法が施行されていた1922年から営業を続けているSpeakeasyの代表です。入り口に看板がなかったり、隠し棚があったりと、店内は現在も当時のまま。お店のお勧めメニューはフルーティーな自家製ビールで、蜂蜜入りのハニービールを飲みました。
マルティージョ・ファミリーの蜂蜜専門店「アルヴェアーレ」や、ガンドール兄弟のJAZZバーもこの類です。


◆エンパイア・ステート・ビル The Empire State Building
1931年に完成したニューヨークを象徴する高層ビル。展望台からみた夜景がすばらしくて、スタッフ一同ちょっと感動。そして、近くで1918年から営業しているという帽子屋を発見。アポなしだったにも関わらず、お店の人は快く写真撮影を許可してくれました。フィーロが中折れ帽を買いに来たお店も、きっとこんなイメージだったはずです。

◆チャイナタウン Chinatown
DD新聞社があったであろう路地裏を求めてチャイナタウンへ。ここは食料品やレストランが所狭しと軒を連ねる雑多な街。道行く人も飛び交う言葉も全てがチャイニーズで、まるで香港そのものでした。


◆ヘルズキッチン Hell's Kitchin
フィーロが生まれ育ったミッドタウン9th Av、通称"ヘルズキッチン"(地獄の台所)。現在では洒落たレストランが建ち並ぶ人気エリアですが、かつては治安の悪いスラム街でした。


◆グランド・セントラル・ステーション Grand Central Station
1913年に建てられた中央駅。映画などにもよく出てくる場所です。


◆非常階段  emergency staircase
ニューヨークの風景といえば、建物の外壁に取り付けられた非常階段。

◆スチームタウン国定史跡 Steamtown National Historic Site
マンハッタンから車で約3時間、ペンシルヴェニア州北東部に位置するスクラントンは、かつて大陸横断鉄道の拠点として栄えた町です。フライング・プッシーフット号の資料を求めてやって来たのは、この町にあるSteamtown National Historic Site。ここにはアメリカ全土から、蒸気機関車が集められ展示されていました。

メールマガジン バナー&リンク お問い合わせ
(C)Ryohgo Narita・Ascii Media Works/Project Baccano!